【腕の脱毛法】毛抜きで抜く?

『【腕の脱毛法】毛抜きで抜く?』

ムダ毛のお手入れというと、まずはカミソリで始める人が多いでしょう。あるいは電気シェーバーですね。

カミソリは安いですし、シェーバーも探せば安い商品もたくさん出ています。

でも、意外にも毛抜きを使う人も結構いるようです。

というのは、カミソリやシェーバーではきれいになった気がしないようなのです。

カミソリやシェーバーではいくら「深ぞりが利く」といっても、ムダ毛は根元近くに断面となって残っています。

少したつとすぐにこれがお肌の外に出てきて、肌触りでも確認できてしまいます。

「本当のスベスベにはなっていない」といったところでしょう。

が、毛抜きだと、毛根からなくなります。その分、カミソリなどよりも再生するのも遅れます。しばらくは手で触っても何も引っかからないでしょう。

お肌への負担が高めなのはネックです。が、これもやり方次第で軽減できます。

最初に蒸しタオルなどを腕などの脱毛したいところにかぶせて、皮膚を柔らかくしておきます。入浴時ならばなおOKです。

また、伸びすぎているムダ毛はあらかじめ、短くしておきましょう。毛抜きでつかめるだけ残っていればいいのです。

抜く方向にも気を付けましょう。毛並みに逆らっては、毛根の一部が残ってしまう場合があります。ここから再生すると、お肌の外へは出ない埋没毛になってしまう可能性があります。

また、処理が済んだら、しっかりとケアしましょう。はれているようならば、冷やします。また、保湿効果の高い化粧水などもしっかり施しましょう。

Copyright (c) 2014 脱毛サロンどんどんがんばる協奏曲 All rights reserved.